#01 床鳴りの原因になっているもの

投稿者:

床鳴りの原因になっているもの

デリケートなフローリング材の管理の仕方を誤ってしまうと、費用をかけて修繕する必要が生じてしまうこともあるので、注意する必要があります。床の光沢がなくなっていると思えるような時には、光沢を取り戻すためにワックスを購入したいと思うことがあるかもしれません。
フローリングの掃除に関して、軽い汚れは掃除機で簡単に掃除することができますが、それだけだと光沢のある床を取り戻すことは期待できません。
床の美しさを意識し、掃除機をかけたあとは必ずモップで仕上げるという習慣をつけるようにしましょう。

・早めの対処が大切です

床のきしみ、または床鳴りなどの問題が発生してしまった時には、家にいても気持ちが落ち着かないという状態になってしまうかもしれません。
お客さんが家に来た時に床鳴りがしてしまうと、決まりの悪い思いをすることもあるでしょう。床鳴りまたはきしみの問題に気づいたら、できるだけ早めに対処することが大切です。
きしみや床鳴りの問題を徹底的に解決するには、床を全面的に張り替えるしかないと判断する人もいらっしゃります。
しかし原因はなんなのだろうかと考えるならば、施工時に手抜きされていたのではないかという疑問が生じることもあるかもしれません。もちろん、そういった直接的な原因があるケースもありますが、多くの場合はフローリングの継ぎ目の隙間が問題となっています。


 

関連記事